06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

久々に。

2006年12月16日
このカテゴリ使うなぁ・・・。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
| コメント(0) | トラックバック(0)

幕末蛮風。

2005年10月16日
本日観劇。
テンポが良くて、笑わせて泣かせて、の素敵な舞台でした。
脇の役者さんもすごく良くて。
プーシリーズ、第3作目も是非!

それにしても大ちゃんの殺陣は綺麗。軽くて滑らかで。
土方さんの殺陣も鋭くて好きだわー。
大ちゃんは演技でも可愛くてカッコ良くて、いろんな表情を見せてくれました。
あれならチケット、取れないはずだよなぁぁ。みんな観たいよ。

そして最初のカーテンコール、まだ総司が残ってるのか魂が半分抜けかかったかのような大ちゃんが印象的。
記者会見で「腑抜けになります」っていうのがわかる。
体力も気力も使う舞台、あと半分頑張ってね!!
| コメント(0) | トラックバック(0)

アラシゴトを。

2005年08月12日
読み終わりましたー。

ああやって長い間のものがひとつにまとめられるのって、いいね。
私みたいに超・新参ファンにはとってもありがたい。
歴史を垣間見れる、っていう感じ。

嵐ってでも、一歩間違えれば存在しなかったグループなんだねぇ。
絵の方の仕事しよっかな、とか。
アメリカ渡っちゃおっかな、とか。
学生かなー、とか。
「一応辞めるって言っといた」人が今、あのステージに立ってることの不思議。
そしてそんな5人のあの仲良しぶりっていうか、結束の強さに改めて驚く。
インタビューでも、印象に残ったこととか、同じところがたくさんあるもんね。同じ方向見て進んできたって証なんだろうな。

そして当たり前かもしれないけど、前面に出てこない・・・でもちゃんとある彼らのプロとしての別の顔っていうか、バックヤード。
カッコいいなぁ。
やっぱりあの世界で残って仕事していけるひと達って、すごいパワー持ってる。
私は何かあると「えー、大丈夫かな、大丈夫かな」って心配ばかりが先に立っちゃう方なんだけど、本人達の方が数倍も精神力が上だなぁって思う。
また、ファンの子はちゃんと、そういうの見えてるんだよねぇ。
最近友達と話してて思った。ちゃんと信じてあげられてるの。
私はそういうのがまだまだかも。
・・・あぁでも、そういや一番変な心配しないで見ていられるのは、光ちゃんか・・・見てる時間の長さに、やっぱり比例するのかなぁ?(←それでも彼のファンになってからも大して長くはないんだけど)
でも今回アラシゴト読んで、そういうのもちょっと縮まった気がしてます。勝手にね。

あー・・・やっぱり相葉ちゃんの舞台も行くことにしとけば良かったかなぁ・・・結局だいたいにおいて後悔するんだな。その時は「もうムリ!」って思うんだけど。日にちずらしてでも取るべきだったかな。

| コメント(0) | トラックバック(0)

アラシゴト。

2005年08月09日
本屋さんをうろうろしたけど見つからなかったので、アマゾンで注文したら2日で届いた。
うーん・・・通常版どうしよー。

通勤の帰りに読みながら帰ってきましたよ。
持ち歩くのに傷みそうなので、カバーは外してるので一見地味なハードカバーの本。今日は翔くんと相葉ちゃんの半分くらいまで。あと2~3日は帰り道に退屈しないで済みそう。

今日ニノのゲームニッキ読んだら、どうやら嵐の中で風邪が流行ってる模様。
わーい、一緒♪
・・・って喜んでる場合ではなくて。
夏風邪引いて、ちょっとしんどいです。職場も順番に夏休みを消化中で、突発では休めないし。
今日は楽しみな「がんばっていきまっしょい」を諦めてもう寝ます。
嵐のメンバーも、まだコンサート残ってるし、大変だろうなぁ。使う体力半端じゃないし。かといって、しんどさを表に出したりしないだろうなぁとも思う。
最後までもうちょっとだよ、頑張れ~っ!
| コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。